« 【転載】災害用伝言版・津波情報 | トップページ | 【転載希望】子供手当を災害復旧費に! ネットデモ »

2011年3月13日 (日)

米軍の原発支援を断る???

原発への緊急支援を菅直人は断る

「日本側から冷却材は不要との連絡があったもの」って

在日米軍、地震被害の原発への冷却剤輸送は実施せず=米政府高官
http://jp.reuters.com/article/jp_quake/idJPnJT885857220110312

[ワシントン 11日 ロイター] 米政府高官は11日、東北地方太平洋沖地震で被害を受けた原子力発電所への在日米軍による冷却剤輸送は実施しなかったことを明らかにした。これより先、ヒラリー・クリントン米国務長官は、同原発に冷却剤を輸送したと述べていた。
 これについて同高官は、冷却材の供給について日本側から要請があり、米軍も同意し輸送を開始すると国務長官は聞かされていたもようだと説明した。その後、日本側から冷却材は不要との連絡があったものの、国務長官の耳に入っていなかったとしている。

 別の米政府当局者は、「結局、日本は自国で状況に対応できたとわれわれは理解している」と述べた。
 

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工何故断った??メルトダウンしちまう



福島原発で炉心溶融 放射性物質漏れ、事態深刻

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110312/dst11031214190222-n1.htm
経済産業省原子力安全・保安院は12日、東日本大震災の影響で自動停止した福島第1原発1号機の周辺で、放射性物質のセシウムが検出されたと発表した。保安院幹部は「炉心の燃料が溶け出しているとみてよい」と、炉心溶融が起きたことを明らかにした。原子炉の冷却が十分できなかったのが原因で、原発の安全にとって極めて深刻な事態。外部への放射性物質漏洩(ろうえい)確認は初。

 また正門近くの放射線量の数値が通常の70倍以上、1号機の中央制御室で通常の約1千倍に上昇した。

 原子炉格納容器内の気圧が高まり、容器が耐えられずに破損するのを防ぐため、保安院は第1原発の1、2号機について、格納容器内の蒸気を外部に放出するよう東電に命令した。原子力災害対策特別措置法に基づく措置命令。
 

菅直人は冷却材を断った‥そして不足して融解(´・ω`・)エッ?

68 :名無しさん@十一周年:2011/03/12(土) 10:02:03.58 ID:MR5wtMQZ0
菅が指導力を演出するため現地に行って指示するまでは、ガスを放出する許可を出さなかったんだよ。みんな呆れているよ

電力板より

194 :名無電力14001:2011/03/12(土) 10:11:56.71
管が来る、とか言い出さなきゃ東電は午前4時だろうが申請して避難させて弁開けただろうよ。
結果、開けてないのに漏れる=破損という事態を6時に招いた。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工現地に死ねと言うのか菅直人

転載元 転載元: 色々言いたいことあります

|

« 【転載】災害用伝言版・津波情報 | トップページ | 【転載希望】子供手当を災害復旧費に! ネットデモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109411/51105875

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍の原発支援を断る???:

« 【転載】災害用伝言版・津波情報 | トップページ | 【転載希望】子供手当を災害復旧費に! ネットデモ »