« 【転載】パンダはチベットの動物です。チベットの悲劇の象徴です。 | トップページ | 【民主党】前原外国人献金 »

2011年3月 3日 (木)

【民主党】ゴミンス2題

安住氏「自民は必ずしも野党の代表ではない」
(2011年3月2日(水)22時40分配信 読売新聞)

 民主党の安住淳国会対策委員長は2日、同党の衆院常任委員会筆頭理事らを集めた会合で、「野党にはバラバラ感がある。自民党は必ずしも野党の代表ではない」と述べ、各委員会で自民党以外の野党との交渉を重視するよう指示した。

 民主党国対は、2011年度予算関連法案を巡り、野党も同調しやすい法案の分割を申し入れたが、自民党の反対でほごにされるなど煮え湯を飲まされてきた。安住氏は特に公明、共産、社民各党と交渉するよう求めた。

 ただ、衆院では今後、今国会の焦点である特例公債法案などの審議が行われるだけに、「野党との交渉は本来、国対の役割ではないか。丸投げされても困る」と不満の声が出ている。

 参院では、議院運営委員長など議事運営の主要ポストを自民党が握っており、参院自民党幹部は「自民党抜きで交渉できると思っているのか」とけん制した。

民主・佐藤夕子議員が離党へ、減税日本を応援
(2011年3月3日(木)3時7分配信 読売新聞)

 民主党の佐藤夕子衆院議員(愛知1区、当選1回)は2日、同党を離党する意向を固めた。

 近く党本部に離党届を提出する。佐藤氏は、地域政党「減税日本」を率いる河村たかし名古屋市長の元秘書で、13日投開票の名古屋市議選で、減税日本を応援するためだという。小沢一郎元代表に近い比例選出衆院議員の会派離脱の動きに続き、菅政権の求心力が一層低下するのは必至だ。関係者によると、佐藤氏は周囲に「民主党より、約束を果たす減税日本で活動したい」と漏らしていたという。

バラバラなのはどっちなんだか。(冷笑)

|

« 【転載】パンダはチベットの動物です。チベットの悲劇の象徴です。 | トップページ | 【民主党】前原外国人献金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109411/51018337

この記事へのトラックバック一覧です: 【民主党】ゴミンス2題:

« 【転載】パンダはチベットの動物です。チベットの悲劇の象徴です。 | トップページ | 【民主党】前原外国人献金 »