« 【支那】携帯100万台V感染 | トップページ | 【民主党】不信任案提出へ »

2010年11月13日 (土)

【転載】自衛隊も仕分け?

子ども手当は、外国在住の外国人にまで支給を続け、
昨年の新型インフルエンザでは、流行が終息した後で海外と契約し、結果、輸入ワクチンを大量に在庫→廃棄処分行きとさせ、推定850億円もの損害を出し、
口蹄疫では、政権交代後すぐに、中国産ワラを全面輸入解禁させた。口蹄疫ウィルスは99.2%が中国(香港)と一致している。中国からきたことは確実であろうが、感染経路の解明はしない。民主党政権が解禁した中国産ワラの感染源の可能性は?
口蹄疫で、宮崎の畜産は大打撃だ。
さらに朝鮮学校を無償化させた民主党政権。
尖閣諸島はいつ中国人が上陸するかという危険な状況。
毎日・読売が報道した、沖縄:与那国島への陸自100~200人配備は、
中国が軍拡している中で、日本の国を守る自衛隊の予算を削減する民主党。
民主党は、どこの国の政党だ!
民主党政権として初めての「自衛隊改革案」です。
来月の「防衛計画の大綱」の決定に向けて、防衛省は、予算の削減のため高齢化が進む自衛官に早期退職 制度を導入するなどの改革案をまとめました。
「防衛計画の大綱」に向けた閣僚による非公式協議で財務省は、人件費の削減のため
高齢化が進む自衛官に早期退職制度を導入する、自衛官の中に一線の部隊の
任務に就かない新たな身分を設けるという案を提案しました。

防衛省は当初、反発していましたが、予算削減に向けた改革は避けられないと判断し、 早期退職制度の導入などは受け入れ、また、部隊任務に就かない自衛官に 別の給与体系を適用する案を検討するなどの改革案をまとめました。

ただ制服組を中心に、「民主党政権は戦力としての自衛隊を考えず自衛隊を予算削減の道具にしている」と、反発が強まっています。 』 
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5イメージ 6

数分で多くの情報をお伝えするスライドショーを紹介

第1弾 反日勢力スライドショー
第2弾 
公職選挙法も、やったもん勝ち?スライドショー
第3弾 
外国人大量移民による危険性スライドショー 
イメージ 7
日本を中国共産主義国家の属国にさせてはいけません。
立ち上がれニッポン!
★★★転載・コピペによる部分転載・リンクフリーです。★★★

|

« 【支那】携帯100万台V感染 | トップページ | 【民主党】不信任案提出へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109411/50013373

この記事へのトラックバック一覧です: 【転載】自衛隊も仕分け?:

« 【支那】携帯100万台V感染 | トップページ | 【民主党】不信任案提出へ »