« 【転載】渋谷デモ行進本日決行 | トップページ | 【支那】尖閣ビデオ流出 »

2010年11月 4日 (木)

【民主党】小沢天皇始末

二代続けて軽薄党首が続いている訳だが、それでも幹部、特に幹事長さえしっかりしていればもう少しマシ…の筈なんですがね。

小沢にコケにされ…岡田の面目丸潰れ「もう離党して…」
(2010年11月4日(木)17時0分配信 夕刊フジ)

★ニコニコ生放送で国会招致を完全拒否

 小沢一郎元民主党代表(68)が3日、インターネットサイト「ニコニコ動画」の生中継に出演し、野党が求める国会招致について「司法で取り上げているものを立法府が議論するのは妥当ではないし、必要ではない」と述べ、完全拒否する考えを示した。野党に小沢氏招致を約束した岡田克也幹事長(57)ははしごを外された格好で、2010年度補正予算案の審議にも暗雲が漂い始めた。

 小沢氏は岡田氏から何度も直談判を申し込まれていることについて、「『中身はどういうことか』というやりとりを1、2回やったが、最終的に国会招致の話だと聞いた。国会でやるのは、司法と立法の関係であまり妥当でないのではないかと返事した」と説明。

 さらに「岡田君1人で決める話でない。国会として党としてどういう結論を出すか、ということをまずやらなくてはいけない」とも述べ、党内を集約できない岡田氏の足下を見透かしてみせた。

 岡田氏は2日の与野党幹事長会談で、野党側に小沢氏の国会招致実現を「幹事長として責任を持って努力する」と言及。これを受け、野党は補正予算案の審議拒否方針を撤回していた。

 特に公明党は「岡田氏から明確な意志が示されたことを了としたい」(山口那津男代表)としていただけに猛反発。ある党幹部は「幹事長の言葉はこうも軽いのか。国会招致があやふやでもわれわれは(補正に)協力するとナメているのか」と怒りが収まらない。

 ここで公明党との関係がこじれれば、菅政権にとって天王山となる来年度予算案審議で協力を得にくくなるのは必至。年明けに政権が追い込まれる可能性も出てきた。

 ただ、岡田氏を子ども扱いしてご満悦の小沢氏だが、事件そのものへの言及はあやふやだ。例えば、自らの資金管理団体「陸山会」の土地購入問題にからみ、小沢氏個人が土地の権利を持たない証拠として記者会見で示した「確認書」が、実は会見直前に作られたとされる疑惑について、「(作成を)忘れていたから、気が付いたときに作った」と取り繕ったかのような釈明に追われた。

 民主党中堅は「『忘れていたから作った』などは都合のいい解釈で通らない。党にこれ以上迷惑をかけるなら、最低でも離党してもらいたい」とこぼした。

野党として、一からやり直してはどうか。

|

« 【転載】渋谷デモ行進本日決行 | トップページ | 【支那】尖閣ビデオ流出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109411/49935199

この記事へのトラックバック一覧です: 【民主党】小沢天皇始末:

» 他人任せ見守り専門菅直人 [オンラインカジノを攻略しよう!]
菅総理大臣も鳩山由紀夫氏と大同小異。こんなこと評価に値することかね?4日夜、民主党の小沢一郎元代表の国会招致問題で岡田克也幹事長が小沢氏と会談。 [続きを読む]

受信: 2010年11月 4日 (木) 22時00分

« 【転載】渋谷デモ行進本日決行 | トップページ | 【支那】尖閣ビデオ流出 »