« 【民主党】北教組の腐敗 | トップページ | 【支那】振り込め詐欺団 »

2010年8月 6日 (金)

【民主党】大臣に、アノ…

なんか…ここまで堕ちたん?

ヤワラちゃん、大臣“当確”? 異例人事、衝撃のウラ
(2010年8月6日(金)17時0分配信 夕刊フジ)

 ヤワラちゃん、スポーツ担当相は目前!? 参院選で初当選した女子柔道五輪金メダリストで、民主党の谷亮子参院議員(34)が、同党の有志議員でつくる「スポーツ議員連盟」の会長に就任する。6日の議連総会で正式決定したが、新人議員がいきなり議連会長を務めるのは異例の抜擢人事だ。

 「現役の立場から生の声を国会に届けたい」

 谷氏は5月の出馬会見で、こう訴え、かねてから持論のスポーツ省の創設を展開。選挙中もスポーツの振興・支援を政策の柱としてきた。それだけに、「谷氏の議連会長就任はスポーツ省の創設機運を高めるとともに、その初代担当大臣に抜擢する布石では」(民主党関係者)と見方も出ている。

 党スポーツ議員連盟は5月に設立。国のスポーツ振興施策などを定める「スポーツ基本法案」提出を来年の通常国会で目指し、呼びかけ人には元Jリーガー、友近聡朗参院議員らも名前を連ねている。

 現会長は元アイスホッケー日本代表監督で元農相の田名部匡省氏だが、参院選に出馬せず引退した関係で、後任に谷氏が選ばれた。

 起用理由について、奥村展三議連幹事長は会見で「スポーツ立国を目指す中、トップアスリートである谷さんに経験を生かして頑張ってもらいたい」と説明した。

 谷氏の関係者によると、谷氏は「大変だ」と恐縮しながらも、張り切っているという。

 谷氏は小沢一郎前幹事長に口説かれて参院選出馬を決意。高い知名度で35万票を獲得し初当選した。

 出馬会見では柔道選手として現役続行を宣言し、国会議員との“二足のわらじ”批判を浴びたが、先月30日の初登院では「公務をおろそかにすることなく、誠意をもって務めていきたい」と、やや軌道修正した。

 出馬会見に同席した小沢氏は、「(谷氏は)女子柔道の世界王者として君臨してきた。自己鍛錬して目標、理想を達成する生き方や精神は、日本の未来を考えるうえで大事だ。政治の世界を通じて、広く国民にアピールしてほしい」とベタぼめだったのだ。

 小沢氏の秘蔵っ子の議連会長就任は、党代表選への思惑も絡む。再選を目指す菅直人首相の陣営では、「9月の党代表選で、『反菅』勢力支持に『ヤワラ票』が動く可能性がある」と警戒感を示している。

やっぱり「負けても代表」なのか。(冷笑)

|

« 【民主党】北教組の腐敗 | トップページ | 【支那】振り込め詐欺団 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109411/49078436

この記事へのトラックバック一覧です: 【民主党】大臣に、アノ…:

« 【民主党】北教組の腐敗 | トップページ | 【支那】振り込め詐欺団 »