« 【民主党】参院過半数割れ | トップページ | 新しい風か »

2010年7月12日 (月)

【民主党】ブーメラン

まさに…自業自得。(冷笑)

自民苦しめた「直近の民意」、民主へブーメラン
(2010年7月12日(月)15時51分配信 読売新聞)

 参院選の予想以上の大敗により、菅首相の政権運営の展望は極めて描きにくくなった。

 首相は12日朝、仙谷官房長官らと会談した際、「参院の議席数がこうなり、皆さん方に苦労をかける」と述べ、一致結束して難局を乗り切る考えを示した。

 首相は未明の記者会見で、国会運営について、政策ごとに野党に連携を呼びかける考えを示した。

 だが、民主党には今後、2007年参院選以降、自らがとってきた対応がブーメランのように戻ってくることが予想される。当時、自民、公明連立与党は大敗、衆参はねじれ状態となった。民主党は「直近の民意」を重視する姿勢を打ち出し、法案処理や同意人事などで、政府・与党と徹底的に争う姿勢を貫いた。

 新テロ対策特別措置法の延長問題や日銀総裁の同意人事などで「拒否権」を連発したことは、政府・与党を追いつめ、安倍、福田両政権は短命に終わった。

|

« 【民主党】参院過半数割れ | トップページ | 新しい風か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109411/48860584

この記事へのトラックバック一覧です: 【民主党】ブーメラン:

« 【民主党】参院過半数割れ | トップページ | 新しい風か »