« 【民主党】荒井疑惑続報2 | トップページ | 【民主党】亀井大臣辞任 »

2010年6月11日 (金)

【支那】梅毒感染急増

時は上海万博、少数とは思うが渡航予定の皆さんもおられよう。中にはついでにお楽しみ予定の皆さんも。ただ一つだけ…

梅毒の感染者が急増、セックスワーカーを中心にじわじわと蔓延―中国
(2010年6月8日(火)13時40分配信 Record China)

2010年6月7日、中国誌・瞭望東方週刊は、中国で梅毒がじわじわと蔓延していると報じた。

中国の疾病予防コントロール機関が収集したデータによると、09年に全国31省・区・市(マカオ、香港、台湾は除く)で報告された梅毒患者は計32万7433人で、08年より17.09%増えた。だが、これは正規の病院で治療を受けた患者の数にすぎず、実際はどれほどの数に上るのか分かっていない。また、母子感染の数も急増しており、08年は平均1時間に1人の割合で先天梅毒児が生まれた。

梅毒感染のハイリスクグループは、セックス産業従事者と同性愛者。中でも農民、出稼ぎ労働者、失業者が売買春行為で感染するケースも多いが、こうした層は性知識に乏しく、性病に対する予防意識も薄い。また、中国の主要都市で実施した男性とセックスをする男性(MSM)の梅毒とHIVの感染率に関する調査では、梅毒が15.1%~31.3%、HIVが3.9%~4.9%に上った。

中国疾病予防コントロールセンターの陳祥生(チェン・シアンション)副主任は、「中国はHIVの感染予防に重点を置いていたため、梅毒への対策がおろそかになってしまった。これ以上の流行を防ぐために、行政が力を入れて取り組むべきだ」と指摘している。(翻訳・編集/NN)

遺書のご用意はお済みかな?(冷笑)

|

« 【民主党】荒井疑惑続報2 | トップページ | 【民主党】亀井大臣辞任 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109411/48598188

この記事へのトラックバック一覧です: 【支那】梅毒感染急増:

« 【民主党】荒井疑惑続報2 | トップページ | 【民主党】亀井大臣辞任 »